おはよーございます。しらたまパパです。

赤ちゃんの抱っこひも。最近は色々な商品があって悩みますね。
各メーカーで赤ちゃんに最適な形が研究されているので、どれを選んでも大きく失敗はしないとは思いますが、街を歩いていて一番よく見かけるのは、なんといっても「エルゴベビー(Ergobaby)」ですね。
うちも色々と悩んだ結果、エルゴベビーにすることにしました。



さて、エルゴベビーを買おうと言っても、エルゴベビーにさらに種類があって、ますますどれにしたらいいのかパニックになる始末。

・OMNI 360
・ADAPT
・Four Position 360
・Original
・Organic
・Designer
・Performance Ventus

7種類もあります。
それぞれの特徴を簡単に説明すると、

・OMNI 360(オムニ スリーシックスティ)
前向き抱きにも対応。

・ADAPT(アダプト)
新生児からのエルゴベビー。
ヘッド&ネックサポートが首を支える。

・Four Position 360(フォーポジションスリーシックスティ)
対面抱き、前向き抱き、腰抱き、おんぶ、の4通りに対応。

・Original(オリジナル)
定番シリーズ。カラー、デザインが豊富。

・Organic(オーガニック)
繊維製品の国際安全基準エコテックス規格100の認証を得たオーガニックコットンを使用。
オリジナルと同じ機能。

・Designer(デザイナー)
ブランドコラボレーションの限定デザイン。
オリジナルと同じ機能。

・Performance Ventus(パフォーマンス ヴェントス)
通気性に優れた高機能ポリエステル製メッシュを採用。
軽くて乾きやすい素材で気軽にお洗濯ができる。

うーん。どれも良さそう。

首が座っていない間は前向き抱っこはできないので、新生児のお出かけを考えるなら「ADAPT」が良さそうですね。
しらたまママのママ友が「Performance Ventus」を使っていて、メッシュになっていて赤ちゃんの背中が蒸れないし、洗濯も簡単と言っていたのでそれも魅力的。
「Original」と「Organic」と「Designer」は機能的には同じで、デザインと素材の違いみたいですね。

「Original」だけでもかなりカラーバリエーションがあるので、お洒落を楽しみたいママ達には人気があるのも納得です。

うちは、前向き抱きでお散歩をしたかったので「OMNI 360」か「Four Position 360」かどちらかでまた悩みましたが、おんぶにも対応している「Four Position 360」に決めました。

でも、パパが使っても恥ずかしくないように、色をブラックにしたのは失敗でした。
使ってると繊維がこすれて白い毛玉ができるので、ブラックだと結構目立ちます。
しらたまパパはおしゃれには全く気を使わないタイプなので平気ですが、毛玉が気になる人は明るめのカラーがおすすめです。
(※毛玉は取ったりして使っているうちに、だいぶ落ち着いてきている気もします。)

しらたまは5ヶ月目ぐらいで首がだいぶ座ってきたので、今は前向き抱きでお散歩しています。キョロキョロしているときもあるし、自分が歩いている気分になっているのか堂々とした感じの時もあって可愛いですよ。

それでは、また。

読んでくれてありがとうございます。
ポチッと応援お願いします。
↓↓↓


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ にほんブログ村 マタニティーブログへ